江戸カルチャーセンター日本語学校

26-08-16 duyanh20 0 コメント

truong-nhat-ngu

1. 学校案内:

1.1 江戸カルチャーセンターとは

1984年の創立以来70か国以上の国から10,000 名を超える卒業生を輩出しているインターナショナルな雰囲気の学校です。急速に変化する世界情勢の 中で、人と人とのコミュニケーション能力はますます重要になります。当校では日本語学習指導はもちろんのこと、学習者に有意義な文化交流の場を提供してま いります。

1.2 江戸カルチャーセンターの名前の由来

校名の「江戸」は日本の現代社会の仕組みが確立した、江戸時代から由来しています。日本の歴史上、最も絢爛たる元禄文化を生み出した江戸時代。現代日本の 文化、習慣、技術や仕組みは江戸時代から引き継がれています。外国から見てわかりにくいと言われている日本を、「言葉」と「文化」の両面から皆さんに伝え たいという気持ちから江戸カルチャーセンターと名付けました。

2. 校長のあいさつ

江戸カルチャーセンター日本語学校は、日本政府の許可を得て1984年に設立しました。開講以来、日本語教育の先駆者として近代的な授業法をいち早く取り入れてきました。そして2011年より総合教育サービスを展開する※『市 進教育グループ』の一員となり、試験対策・進学指導を一層強化する一方で、教材の選定・カリキュラム・指導法の研究を通じて学習者のニーズをさらにきめ細 かく対応しています。また日本語を学ぼうとする学習者をサポートする専任のスタッフを配置し、安心して学習できる「めんどうみ」体制を整えております。意 欲ある学生が当校で学び、母国と日本の架け橋となり、さらにグローバル社会において活躍される人材になることを願っております。

江戸カルチャーセンター日本語学校
校長 一瀬 誠

*※『市 進教育グループ』は小・中学生向けの受験指導・学習指導を行う「市進学院」、現役高校生向けの大学受験予備校である「市進予備校」、個別指導専門塾である 「個太郎塾」、映像授業の配信事業を行う「市進ウイングネット」等を中核とし、売上高190億、学生数47,000人が在籍する日本を代表する、教育グ ループです。

3. コース一覧

3.1 進学コース・日本の学校の進学を目指す方を対象とした最長2年の日本語コース

年4回の入学月

1月・4月・7月・10月の年4回、入学チャンスがあります。

日本語能力試験対策・日本留学試験対策クラスの設置

試験の日程に合わせて対策クラスを設置しています。

日本留学試験「数学・理科・総合科目」WEB授業

数学・理科・総合科目の授業をWEB授業で受講できます。

進路指導

学生の希望を最優先に考えながら進路を決定できるよう細かくアドバイスしていきます。
T進学率

進学率は約95%。成績優秀者には複数の学校の指定校推薦枠があります。

主な進学先

大学院:東京大学大学院 東北大学大学院 九州大学大学院 東京工業大学大学院 東京学芸大学大学院 早稲田大学大学院 上智大学大学院 首都大学大学院 同志社大学大学院 日本大学大学院
大学:東京大学 東京外国語大学 筑波大学 お茶の水大学 東京海洋大学 首都大学東京 早稲田大学 慶応大学 上智大学 明治大学 中央大学 法政大学 日本大学 駒沢大学 東洋大学 東京農業大学

費用

初年度

選考料30,000円
入学金50,000円
授業料(1年間)690,000円(2014年4月より)
合計(1年間)770,000円

2年目

授業料(1年間)690,000円 (2014年4月より)
合計(1年間)690,000円

* 上記料金は8%税込の金額になります。 (2014.04~)

3.2 一般コース -日本の学校へ進学はしないが日本語をマスターしたい方を対象とした長期コース

下記のような目的をもった方が対象です。

日本語を勉強して母国の就職に活かしたい。
学校を卒業したらそのまま日本で就職したい。
日本語や日本文化に興味があり純粋に勉強してみたい。

* 入学月は、1月・4月・7月・10月の年4回です。進学コースと同様に授業の中で、就職に有利な日本語能力試験合格を目指します。
費用

初年度

選考料30,000円
入学金50,000円
授業料(1年間)690,000円 (2014年4月より)
合計(1年間)770,000円

2年目

授業料(1年間)690,000円 (2014年4月より)
合計(1年間)690,000円

* 上記料金は8%税込の金額になります。 (2014.04~)

3.3 一般短期コース -1ヶ月~3ヶ月の短期間で日本語を学ぶコース

学校や社会の長期休暇を利用して日本で勉強することができます。1月・4月・7月・10月に開講しますが、他の月からのスタートを希望する場合は別途ご相談ください。

費用

1ヶ月

入学金20,000円
授業料(1ヶ月)50,000円 (2014年4月より)
合計(1ヶ月)70,000円

3ヶ月

入学金20,000円
授業料(3ヶ月)150,000円 (2014年4月より)
合計(3ヶ月)170,000円

* 上記料金は8%税込の金額になります。 (2014.04~)

3.4 新年度選択コース

選択コース

開講期時間費用紹介
大学院入試対策コース4月期(4.5.6月)
9月期(9.10.11月)
1回/週
12:30~13:30
無料
(6.11月は有料)
最初の2ヶ月は、準備スケジュールの確認や「研究計画書」の書き方を講義します。3ヶ月目は各自の志望に合わせた個人指導を行います。
大学入試対策Webコース随時自由2,160円/月『日本留学試験』の総合科目、数学、理科や大学入試科目をWebで受講できます。月額定額で全ての講座を受講できます
日本語部屋随時随時無料日本の有名大学に通う、日本人大学生とフリートークを楽しむ時間です。日本語習得レベルに応じて参加できます。

3.5 特別短期コース -夏休みや冬休みなどを利用した日本語学習&観光1~2週間コース

日本語学習だけでなく、日本文化、体験学習、観光も楽しみたいという方のための1~2週間のコースです。学校の立地を活かし、日本語の授業の後で浅草や東京ディズニーリゾート等の東京有名観光スポットをまわります。

費用

詳細は別途お問い合わせください。
3.6 プライベートレッスン

  • コース内容

BJTビジネス日本語能力テスト対策コース

多くの企業で採用・昇進に利用されているBJTビジネス日本語能力テスト対策を行うコースです。
日本語能力試験対策コース

受験者数の最も多い、日本語の力を測るための試験対策を行います。
分野別 日本語学習コース

経済金融に関する日本語を覚えたい、敬語を徹底的に練習したい、等特定の分野の日本語を集中して学ぶコースです。
サバイバル日本語コース

来日して間もない方対象に、日本語で買い物をする、交通機関を利用する、等のための日本語習得を目指します。
レベル別 日常会話日本語コース

日本人と円滑にコミュニケーションをとれるようになりたい方のためのコースです。

  • 効率よく学ぶ

上記のコースに限らず日本語を勉強する目的は様々。江戸カルチャーセンターのプライベートレッスンでは、それぞれの方の目的やニーズを個別にうかがい、最も効果的な授業を提供いたします。

  • 教科書

学習者のニーズに最も適した教科書を選びます。また、教科書だけでなく、日常生活の中から題材を選ぶこともあります。新聞や仕事で使う文書などもご要望に応じて対応いたします。

  • いつでも

学習者の生活パターンが第一優先。時間、曜日、回数などのご要望に合う講師をご紹介いたします。また、ご希望があれば講師の変更も可能です。

  • どこでも

学校は通いやすい赤坂にあります。しかし、忙しい方はわざわざ学校へ足を運ぶ必要はありません。オフィスやご自宅などご指定のところへ講師が出向きます。

  • 無料体験レッスンとカウンセリング

受講前に簡単なレベルチェックテストとカウンセリングを行い、学習者の要望をうかがいます。無料体験レッスンを1回(60分)受けることができます。

  • 料金(1レッスン1時間)
*初回登録料 10,800円
1回あたり10回20回(5%割引)50回(10%割引)
1人4,400円44,000円83,600円198,000円
2人6,300円63,000円119,700円283,500円
3人7,800円78,000円148,200円351,000円

* 上記料金は8%税込の金額になります。 (2014.04~)
* レッスン申込回数は、最低10回から1回単位でお申込が可能です。20回以上のお申込は料金から5%割引、50回以上のお申込は10%割引となります。
* 上記料金には、教材費と講師交通費は含まれておりません。(学校でレッスンを行う場合、講師交通費はいただきません)
* 午前9時前もしくは午後8時以降のレッスンには、540円(税込)の追加料金がかかります。
* 4人以上のグループレッスンをご希望の場合は、お見積りをいたしますのでご相談ください。

4. 年間スケジュール

4月 thang-4
♦  新入生オリエンテーション
♦  4月(春分)授業開始
♦  日本の年中行事:お花見
5月
♦  日本の年中行事:端午の節分
6月 thang-6
♦  課外活動
♦  「日本留学試験」
♦  春期期末試験
♦  個別カウンセリング
♦  学期休み
7月
♦  「日本語能力試験」
♦  新入生オリエンテーション
♦  夏期授業開始
♦  特別短期夏季プログラムA(2週間)
♦  日本の年中行事:七夕
8月 thang-8
♦  特別短期夏季プログラムB(2週間)
♦  夏休み
♦  日本の年中行事:花火大会、夏祭り
9月 thang-9
♦  進学説明会
♦  課外活動
♦  夏期期末試験
♦  個別カウンセリング
♦  学期休み
10月
♦  新入生オリエンテーション
♦  秋期授業開始
♦  日本の年中行事:十五夜(お月見)
11月 thang-11
♦  「日本留学試験」
♦  日本の年中行事:七五三
12月
♦  「日本語能力試験」
♦  秋期期末試験
♦  個別カウンセリング
♦  学期休み
1月 thang-1
♦  新入生オリエンテーション
♦  冬期授業開始
♦  特別短期冬季プログラム(2週間)
♦  春期休み/strong>
♦  日本の年中行事:正月
2月
♦  日本の年中行事:春分
3月 thang-3
♦  卒業式
♦  冬期期末試験
♦  個別カウンセリング
♦  学期休み
♦  日本の年中行事:雛祭り

Source: http://www.edocul.com/index.php



返信を追加する

Share This