亜細亜友之会外語学院

08-08-16 duyanh20 0 コメント

I. 学院紹介:

亜細亜友之会外語学院の旧名称 は、亜細亜友之会日本語学校です。本学院は1990年4月1日に「財団法人日本語教育振興協会」の認定及び法務省公示を受け設立しました。設立以来、「法 務省東京入国管理局」から優良校と認定され、「在日本中国大使館教育部」からも「自費出国留学・中外合作弁学合作対象法人資格」の学校と認定されていま す。

本学院の教育方針は、実学且つ活力ある指導方法で教学を行い、学生が日本語の基本4技能を迅速且つ正確に身に付けること、即ち、読む、書く、聞く、話す能 力を高め、日本人と自然的に交流できることを目指し、また、日本の文化、日本人特有の考え方、生活習慣などを理解するよう教学に取り入れ、日本語が上手く また日本文化が理解できる礼儀正しい優秀な学生を養成することにあります。

本 学院は、学生選抜を厳しく行い進学率を重視しています。学生の実際の状況により、学習効果を高める効率的な指導方法による、大学進学コース及び現在設置し ている大学院進学コース(総合クラス)を基盤として、2014年7月期より大学院進学エリートコースを開講します。本学院では、学生の進学指導を徹底し、学生が順調に本人の希望に沿った大学に進学できるよう全力を尽くしています。これまで一流の教員、厳格な管理体制と良好な学風で多くの優秀な学生を養成し てきました。

本学院は、2005年度から中国の有名な湖南大学等々、10数か所の大学と友好協力協定を締結し、3+1のプロジェクトを実施しています。双方は移置授 業により日本語能力を身に着け日本文化を理解する優秀な人材を養成する目的で、お互いの協力関係を築きました。日本語学科に在学している大学生が本学院で 一年間勉強し、大学はこの期間の単位を認定します。この数年間、優秀な人材を多数輩出しました。

亜細亜友之会外語学院の教育グループには、海外留学生を受入れる亜細亜友之会外語学院の他に、国内小中学生(日本人学生)向けの学習塾TIPS王子校およびTIPS新田校があります。

hoc-vien-ngoai-ngu-ASIATOMONOKAI

II. 募集要項

1. 募集課程

  • 進学課程(4月生7月生·10月生·1月生)
  • 一般課程(7月生)※ 提携大学の学生のみ

2. 学習期間及び申請受付期間

 学習期間申請受付期間入国管理局申請時期結果発表時期入学時期
4月生2年6月末~10月下旬11月下旬2月下旬4月中旬
7月生1年9ヵ月10月末~2月下旬3月下旬5月下旬7月中旬
10月生1年6ヵ月12月末~4月下旬5月下旬8月下旬10月中旬
1月生1年3ヵ月5月末~9月下旬9月下旬11月下旬1月中旬

3. 応募条件

  • 母国において、普通高校を卒業した者、或いは大学の在学生または卒業した者。卒業後3年以上経過しない者。
  • 学習目的が明確で、日本での進学を真剣に考え、健康な者。
  • 経費支弁者が一定の経費支弁能力がある者。

4. 選抜方法

  • 本学は厳格な選抜試験で選抜する。応募者は本学の面接試験を受けなければならない。また、優秀な成績順で学生を選抜する。
  • 本学に申請する学生は、まず留学仲介業者或いは代理人がFAX、またはスキャンで応募者の出願書(本学の所定用紙)を送る。書類審査で本学の筆記・面接試験を受けられるかどうかを判断し通知する。

実力選抜—面接試験:

  • 面接時には、申請者本人が大学或いは卒業生の場合には本人だけで可能。ただし、高校生の場合は両親のいずれかが必ず同席しなければならない。
  • 面接時には、すでに記入した出願書(本学の所定用紙)、最終学校卒業証書原本、身分証原本、大学試験に参加した者は大学試験参加証原本、大学試験成績票など関係資料を持参すること。

III. 学費及びその他費用明細表(4月生、7月生、10月生、1月生)

1. 学費

a.4月生(進学コース:海外学生)

4月生(進学コース:海外学生)    通貨单位:日本
1年目2年目
明細1年一括6ヶ月分割1年一括6ヶ月分割
支払期限3月初旬3月初旬8月下旬3月初旬3月初旬8月下旬
選考料30,00030,0000000
入学金60,00060,0000000
施設維持費45,00045,000045,00045,0000
教材費15,00015,000012,00012,0000
授業料618,000309,000309,000618,000309,000309,000
分割手数料010,0008,000010,0008,000
合計768,000469,000317,000675,000376,000317,000
総計768,000786,000675,000693,000

※ 国民健康保険は、学生が来日後、本人が負担(年間約1万円程度)。各入学月共通。

※ 学校側は入学者に対し、全学生に傷害保険(学校内または通学中で起きた事故だけに適応)がかけられ、保険代金は学校側が負担します。

 b.7月生(進学コース:海外学生)

7月生(進学コース:海外学生) 通貨单位:日本
1年目2年目
明細1年一括6ヶ月分割残9ヶ月一括
支払期限6月初旬6月初旬11月下旬5月初旬
選考料30,00030,00000
入学金60,00060,00000
施設維持費45,00045,000034,000
教材費15,00015,00009,000
授業料618,000309,000309,000464,000
分割手数料010,0008,0000
合計768,000469,000317,000507,000
総計768,000786,000507,000

c10月生(進学コース:海外学生)※ 2年目の学費は必ず一括払い

10月生(進学コース:海外学生) 通貨单位:日本
1年目2年目
明細1年一括6ヶ月分割残6ヶ月一括
支払期限9月初旬9月初旬2月下旬8月初旬
選考料30,00030,00000
入学金60,00060,00000
施設維持費45,00045,000023,000
教材費15,00015,00006,000
授業料618,000309,000309,000309,000
分割手数料010,0008,0000
合計768,000469,000317,000338,000
総計768,000786,000338,000

 

※ 2年目の学費は必ず一括払い

d.1月生(進学コース:海外学生)

1月生(進学コース:海外学生) 通貨单位:日本
1年目2年目
明細1年一括6ヶ月分割残3ヶ月一括
支払期限12月初旬12月初旬5月下旬11月初旬
選考料30,00030,00000
入学金60,00060,00000
施設維持費45,00045,000011,000
教材費15,00015,00003,000
授業料618,000309,000309,000155,000
分割手数料010,0008,0000
合計768,000466,500317,000169,000
総計768,000786,000169,000

※ 2年目の学費は必ず一括払い

2. 選考料

面接試験を経て合格した者は、3万円の選考料を支払わらなければならない。※ すでに支払った選考料は返金しない。

3. 寮費

寮費においては、寮の場所と条件に応じて値段が違う。半年分寮費は約25万円(後期半年分は約20万円)。寮費明細表は、入学通知書の後にFAXまたはスキャンで通知する。学校の指定した寮に住まない学生は学費だけ振り込めばよい。学校の寮に入居する学生は6ヶ月以内に退寮することができない。

※ 全費用の入金が確認できたら、即時に《在留資格認定証明書》と《入学通知書》の原本を留学仲介業者または代理人に送付する。

IV.学校宿舎

王子女子寮

ky-tuc-xa-jp


V.
学院施設

co-so-vat-chat-jp

詳しい情報については、お問い合わせ下さい。

明月教育カウンセリング株式会社
住所:ホーチミン市、3区、11丁目、CMT8通り、656/48 – 656/50 号
電話:(+84)8 39907990 ファクス:(+84)8 39907990
ホットライン:+84966 544 082 – +8490 877 4130
ホームページ:duhocminhnguyet.com
Eメール:info@duhocminhnguyet.comduhocminhnguyet@gmail.com



返信を追加する

Share This