カンタベリー大学 ・ニュージーランド(University of Canterbury, New Zealand)

30-07-15 duyanh20 0 コメント

ニュージーランド国は南太平洋に位置し、南北に長く2つの大きな島や小さな島々で成り立つ国である。首都ウェリントン(英語:Wellington)がある北島や島の長さに沿って山脈があるクライストチャーチ(英語:Christ Church)がある南島の2つは素晴らしい眺めをつくり出している。現代性や冒険好きはニュージーランドの人々の性格と言える。革新や各分野で開発等はニュージーランドの利点である。自然の美しい環境のみならず、同様に独特の景色も有している。様々な豊かな文化を持つニュージーランドは留学希望者に適した理想的な学術環境の1つになっている。

1

Đカンタベリー大学は南島で最大でありニュージーランド国内で2番目に大きな都市である。カンタベリー平野の沿岸部にあり、海にも山にも近いクライストチャーチに位置している。クライストチャーチには美しいビーチ、公園、ゴルフコースがあるので、キャンプ、釣り、スキーなど、さまざまなアウトドアスポーツを楽しめる。 本校の広い施設はクライストチャーチの国際空港や貿易中心から遠くはない。現在、本佼は60ヶ国以上から1,000名の留学生を受け入れている。

評判・教育の質

2 カンタベリー大学は世界中で認められ、教育活動や研究活動の質が高く評価されている。学生が各専攻分野の研究プロジェクトに携わる上、長年の経験を持つ講師陣より実験による授業過程である。本校はすべての専攻分野に研究している学生たちへ自立的思考や専門的知識に焦点を当てている。

カンタベリー大学の専攻分野は社会分野(社会科学・人文科学)、貿易(経営・経済)、教育学、工学、美術、林業科学、法律、音楽、自然科学、社会福祉、スポーツコーチ、指導・学習などのような専攻分野が含まれている。
本校はすべての専攻分野の大学コース(学士号プログラム)、大学院コース(修士号プログラム・博士号プログラム)を提供している。
英語コース(期間:5~50週間)
学生の英語能力レベルを分類する為クラス分けのテストを行われる。こられの英語コースの目的は学生が早く会話をでき、母語として英語を使用している国で自分の英語能力において自信を持ちその以降の進学プログラムの基本的な知識を提供することに役立つことである。
留学生たちの英語能力を大学進学コースの授業条件で満たせない場合、留学生たちは大学進学準備コースを受けることができる。

3 大学進学準備コース
(English for Academic Purposes 1 (EAP 1))
大学進学コース。
(English for Academic Purposes 2 (EAP 2))
高等教育のための英語
(Certificate in English for Tertiary Studies (CertETS))
授業料:NZ$ 380 – 430/週間
この授業料一覧の目的は参考的のみである。

学科要件授業料 (NZ$/年間)
社会科学-人文科学大学1年生(完成、結果の評価:良);IELTS 6.0 –6.517,800
経済-貿易19,000
スポーツ19,000
自然科学10,800 – 22,600
エンジニアリング25,700
技術20,800
言語療法学25,700
社会福祉17,800
林業科学25,700
法律20,800

詳しい情報については、お問い合わせ下さい。
明月教育カウンセリング株式会社
住所:ホーチミン市、3区、11丁目、CMT8通り、656/48 – 656/50 号
電話:(848) 39907990 ファクス:(848) 39907990
ホットライン:0966 544 082 – 090 877 4130 – 0162 959 1562
ホームページ:duhocminhnguyet.com
Eメール:info@duhocminhnguyet.comduhocminhnguyet@gmail.com



Share This